復興進む浜、不屈のハマギクが見頃 大槌の庭園

海を見渡せる庭園で見頃を迎えたハマギク=13日、大槌町浪板海岸・三陸花ホテルはまぎく
 13日の県内は、前線や湿った空気の影響で曇りや雨だった。大槌町浪板海岸の三陸花ホテルはまぎく(千代川茂社長)の庭園では、皇室と縁のあるハマギクが見頃を迎えている。

 9月中旬から白い花が咲き始めた。今月中は楽しめそう。庭園は宿泊者以外の見学も可能だ。

 ハマギクは、東日本大震災で被災した前身の浪板観光ホテル時代の1997年、宿泊した上皇ご夫妻が気に入られた。津波で犠牲になった山崎龍太郎前社長が宮内庁に苗を寄贈。震災後、皇居に咲くハマギクとご夫妻が映像で流れ、関係者に大きな勇気を与えた。

 盛岡地方気象台によると、14日の県内は湿った空気の影響で曇りや晴れの見込み。

大槌町

岩手
大槌の逸品〝大漁〟です 土産店、食堂オープン
岩手
憩いの場「ますと乃湯」復活へ 大槌、22日10年ぶりオープン
岩手
養殖サーモン味わおう 13日、大槌・復旧施設で初の催し
岩手
三陸走破のレース開催へ 23年に500人規模で計画
岩手
かがり火照らす虎舞 大槌、郷土芸能保存団体が鑑賞会