憩いの場「ますと乃湯」復活へ 大槌、22日10年ぶりオープン

ますと乃湯
 東日本大震災で全壊し、大槌町大町に再建した温浴施設「三陸四季湯彩 ますと乃湯(のゆ)」(沢舘満支配人)は22日にオープンする。憩いの場として親しまれた施設の10年ぶりの復活に町民の喜びもひとしお。まちのにぎわい創出に向けて「船出」する。

 営業時間は午前11時~午後10時(最終受け付け同9時)。入浴料金は中学生以上660円、小学生330円、幼児110円。岩盤浴は中学生以上で追加で540円。問い合わせはますと乃湯(0193・27・5881)へ。

大槌町

岩手
大槌町産の鹿肉料理、弁当で楽しんで 盛岡・美藤が販売開始
岩手
浪板不動滝、新緑に映える 19年台風被害の道路が復旧
岩手
感謝の300円カレー どんりゅう庵10周年記念
岩手
リアルに再現「特産ガチャ」 三陸鉄道・大槌駅に設置
岩手
「大槌カイ」グッズいかが 三鉄・キャラ、アニメ公開控えPR