和モダン空間楽しんで 美郷町「ニテコ名水庵」カフェに新装

新メニューの(左から)「本日の御飯プレート」、パンのスイーツ「マリトッツオ」、六郷の名水を使った「水出しコーヒー」
 秋田県美郷町六郷の「ニテコ名水庵」がカフェとしてリニューアルオープンした。和風レストランとして定食やコイ料理を提供してきたが、プレートランチやスイーツを取り入れたメニューに一新。担当者は「食事だけでなく、ゆっくりとくつろげる和モダンな空間を楽しんでほしい」と話している。

 ランチメニューは「本日の御飯プレート」「本日のパン」「本日の麺」の3種類。「御飯プレート」のメインは、カレーやハンバーグなどを一定期間ごとに入れ替えて提供する。海外や首都圏で話題のスイーツや、六郷の名水を使ったコーヒーも楽しめる。

 ニテコ名水庵は湧き水「ニテコ清水」に隣接する蔵造りの店で、町の第三セクター・あきた美郷づくりが運営している。長年、夏季限定の流しそうめんを中心に地域住民に親しまれてきたが、人口減少や新型コロナウイルスの影響を受けて特に冬季の売り上げが減少。町内外から新たな利用客を呼び込もうと、カフェへのリニューアルを決めた。


 今月6日から休業して準備を進め、21日に新装開店した。正式名称は「ニテコ名水庵」のままだが、愛称は「Kura(くら)カフェ」(仮称)に。予約制の和室での会食は引き続き受け付け、夏季限定の流しそうめんもこれまで通り提供する。

 座席は1、2階を合わせて26席。席の間に新たに仕切りを設け半個室とした。あきた美郷づくりの佐々木愛さん(23)は「半個室にしてゆっくりとできる空間にした。メニューも『インスタ映え』するよう工夫したので、町外の人や若い人も呼び込みたい」と話した。

 友人と訪れた美郷町六郷の高橋てつ子さん(67)は「新しいメニューのナポリタンとサンドイッチがおいしかった。静かな雰囲気でいい」と笑顔で話した。

 午前11時~午後5時。木曜定休。問い合わせはニテコ名水庵TEL0187・84・0062

美郷町

秋田
何が出る? それは買ってのお楽しみ! 65テラスの自販機
秋田
JAL機内食シェフ監修、美郷料理いかが 町内飲食店で提供
秋田
「道の駅美郷」全面リニューアル 限定でサキホコレ提供へ
秋田
コメのおいしさ楽しんで 道の駅美郷、31日に全面リニューアルオープン
秋田
愛犬と一緒に泊まってね あったか山のコテージ改装、美郷町