ソフトにりんごピューレいかが 奥州・江刺ふるさと市場

江刺ふるさと市場が販売している江刺りんごのピューレをかけたソフトクリーム
 奥州市江刺愛宕(おだき)の産直、江刺ふるさと市場(佐藤健(たけし)店長)は、地元名物「江刺りんご」のピューレをかけたソフトクリームを新たに販売している。

 ピューレに使うリンゴは地元産のサンふじ。ソフトクリームの味は「りんご」、「バニラ」、りんごとバニラを合わせた「ミックス」の3種類で、好みの味にピューレを掛けられる。果実の爽やかな香りと、甘酸っぱい味わいが口に広がる。各300円。

 佐藤店長(42)は「気温が高くなるこれからの季節にぴったりな味わい。江刺りんごの魅力を知るきっかけにしてほしい」と願いを込める。

 同市場新館の「ソフトハウス」(午前9時~午後4時)で、4月中旬に販売を開始。年始を除き無休。問い合わせは同市場(0197・31・2080)へ。

奥州市

岩手
退職した五味医師へ写真展で恩返し 奥州・衣川地区センター
岩手
降り注ぐ満天の藤 奥州・藤原の郷でライトアップ
岩手
種山高原の散策楽しんで 奥州・住田の観光協会、案内マップ作製
岩手
江刺愛、きらめくパン 地元店と新商品を考案
岩手
江刺甚句まつり、1日開催に短縮 奥州