比内地鶏の「まぜそば」 インスタント麺を発売

ノリット・ジャポンが発売した「比内地鶏醤油まぜそば」(右)と「比内地鶏坦々まぜそば」(同社提供)
 秋田県産品販売などを手掛けるノリット・ジャポン(秋田市、菅原久典社長)は19日、比内地鶏でだしを取ったたれを絡めて味わうインスタント麺「比内地鶏醤油(しょうゆ)まぜそば」と「比内地鶏坦々まぜそば」を発売した。

 醤油まぜそばは、地鶏スープのうま味とニンニクの風味が特徴で、坦々まぜそばは鶏油のうま味と香りに加え、ごまの風味をきかせた。いずれも県産ネギで作ったねぎ油が付く。麺は生麺のような喉越しに仕上げた。

 同社がプロバスケットボールBリーグ1部の秋田ノーザンハピネッツの試合会場や、竿燈まつりなどの出店で販売していたまぜそばが人気となり、商品化を求める声が寄せられていたという。

 同社は県産食材を用いたインスタントラーメンを「UMAMY(ウマミー)」としてシリーズ化しており、今回はその第3弾。担当者は「比内地鶏を使った親しみのある味わいに仕上げた。県外へのお土産にもお薦め」とPRしている。

 希望小売価格は320円(税抜き)。問い合わせは同社TEL018・874・7547

秋田市

秋田
今年はなんて言ってるの? 秋田美人ポスター、正解者に景品
秋田
きらめく夜を楽しもう! 2019秋田・イルミネーション情報
秋田
マツ、ナンテン…正月花、鮮やかに 如斯亭庭園で生け花体験
秋田
光のトンネル、師走彩る 2月まで光のファンタジー、秋田市
秋田
イルミネーションで幻想的に 秋大手形キャンパス