春空に泳ぐこいのぼり 北上・展勝地で掲揚

北上展勝地さくらまつりに合わせて揚げられた色とりどりのこいのぼり
 北上市の「北上川に鯉(こい)のぼりを泳がせる会」(高舘博人会長、83人)は10日、同市立花の展勝地公園で開かれる北上展勝地さくらまつり(15日~5月5日)に合わせて、桜並木近くの北上川上空にこいのぼり約300匹を揚げた。

 会員ら約60人が約200メートルのワイヤ2本にこいのぼりをくくり付け、船で対岸とつないだ。「見つけたら幸運に恵まれる」と言われるナマズとウナギののぼり数匹も風になびいた。

 掲揚は今年で33回目。今年は地域住民らから約90匹の寄贈を受けた。同会の佐々木規(ただし)事務局長(72)は「子どもの健やかな成長、観光振興につながるといい」と願いを込めた。

北上市

岩手
交流育む拠点へ刷新 北上の水神温泉・山照園、カフェなど整備
岩手
届け 祈りの鬼剣舞 北上の6団体、震災被災地思い披露
岩手
開園100周年の春満開 北上展勝地さくらまつり開幕
岩手
震災10年 詠んだ思い 北上・現代詩歌文学館、自筆の60作品展示
岩手
季節の味わい一口で 北上・レストハウス運営の展勝地