秋田内陸線、25日から急行と快速減便 コロナ感染拡大防止

 秋田内陸縦貫鉄道(北秋田市)は今月25日から3月31日までの間、秋田内陸線の急行、快速列車を減便する。新型コロナウイルス感染拡大防止と観光利用減少のため。同社は今後の状況により、期間を延長または短縮する場合があるとしている。

 減便により運休、区間運休するのは阿仁合―角館間の次の上下計3本。

 ▽急行もりよし2号(午前11時5分角館発)▽快速(午後3時33分角館発)▽急行もりよし1号(午前9時15分阿仁合発)

岩手
世界遺産や県北巡ろう 二戸地域振興センター、スタンプラリー
リゾートしらかみの窓に縄文遺跡群の情報、世界遺産登録記念
岩手
田んぼアート目に楽し 岩手町・一方井、浮島地区で見頃
青森
“王子”のメロンがスイーツに/鯵ケ沢
青森
弘南鉄道大鰐線で金魚ねぷた列車を運行