漁業もっと身近に 宮古、重茂交流館「えんやぁどっと」オープン

公募で決めた愛称「えんやぁどっと」をお披露目した関係者
 宮古市が重茂地区に整備した市重茂水産体験交流館「えんやぁどっと」は8日、オープンした。重茂漁協(山崎義広組合長)が運営し、漁業の担い手育成の拠点として活用しながら、漁師のなりわいや食文化の体験コーナー、食堂や海産物販売も手掛ける。東日本大震災の復興関連道路の整備が完了し、アクセスが向上した重茂地区の魅力をさらに発信する。

 午前9時~午後4時半。食堂は午前11時~午後2時。火曜休館。体験予約などの問い合わせは同館(0193・68・2301)へ。

宮古市

岩手
観光復活 担う決意 県北バス入社式、初の男性バスガイド採用
岩手
震災遺族10年の軌跡、映像で きょうから宮古で報道展
岩手
「がっくらの郷」に爽やか新味 陸前高田のユズを使用
岩手
春めく潮風とトレッキング 宮古・重茂地区
岩手
「毛ガニ祭り」盛岡に出張 宮古産 27、28日に販売会