テーマは「銀河鉄道999」 沢内醸造所、新ブランドビール

ヘリオス酒造のプレミアムクラフトビール銀河鉄道999 メーテルのヴァイツェン(c)松本零士・東映アニメーション
 総合酒類メーカーのヘリオス酒造(沖縄県)は21日、西和賀町の沢内醸造所で製造した「プレミアムクラフトビール銀河鉄道999 メーテルのヴァイツェン」の出荷を始めた。

 漫画家松本零士さんの代表作「銀河鉄道999」をテーマにした新ブランドの第1弾で、東映アニメーションが商品のために描き下ろしたメーテルのイラストをラベルに使用した。

 奥羽山脈系の天然水で仕込んだ小麦麦芽を50%以上使ったビールで、メーテルをイメージした柔らかく上品な味わい。アルコール度数は5%、300ミリリットル入りでオープン価格。県内や首都圏の小売店などのほか、公式オンラインショップで販売する。

 ヘリオス酒造は4月、事業撤退した銀河高原ビールから同醸造所などの施設を取得し、ビール製造に取り組んでいる。

西和賀町

岩手
飲むヨーグルト刷新 西和賀・湯田牛乳公社、きょう発売
岩手
錦秋湖一望のカフェ人気 西和賀の夫婦、自宅を改装
岩手
旅館発 ウェブラジオ 西和賀の「山人」 、宿や地域の魅力配信
岩手
収穫待つ白い輝き 西和賀のソバ畑
岩手
名物「雪室そば」いかが 西和賀・10日まで限定メニュー