旧池田氏庭園、27日から一般公開 改元記念で無料の日も

旧池田氏庭園(資料写真)
 秋田県大仙市は、国指定名勝の旧池田氏庭園(高梨)を今月27日から11月10日まで一般公開する。入園は有料だが、新天皇即位などを記念して5月1日と6月1日の2日間を無料とする。

 大正期に完成した庭園は広さ4・2ヘクタール。四季折々の植栽の様子を楽しめるほか、県内初の鉄筋コンクリート建築である洋館なども見もの。2004年に国名勝へ指定された。新天皇に即位する皇太子さまは、公務で来県した12年6月1日に庭園を見学された。

 開園は午前9時~午後4時。月曜休館。入園料は一般300円(高校生以下無料)。洋館は1階のみ見学できるが、特別期間(初夏は5月18日~6月9日)は見学料200円で2階も公開する。

 5月1日は改元、6月1日はご来園を記念して無料とする。洋館2階の見学は6月1日も有料。

 問い合わせは市文化財保護課TEL0187・63・8972

大仙市

秋田
大曲の花火のようなダリア! 大仙市農業科学館、品種多彩に
秋田
爛漫・秀よし・高清水が最高金賞 全国燗酒コンテスト
秋田
花火と温泉楽しんで リニューアルの奥羽山荘、1日営業再開
秋田
西仙北の魅力、ビールにギュッと 湧き水や小麦にこだわる
秋田
大曲の花火、開催見送りを正式決定 「感染防止難しい」