登るほど深まる赤 一関・栗駒山

見頃を迎えた名残ケ原の紅葉を楽しむ登山者=9日、一関市
 一関市と宮城、秋田両県にまたがる栗駒山(1626メートル)では紅葉が見頃を迎え、登山者が秋の彩りを満喫した。

 同市厳美町の須川高原温泉(稲垣栄会長)に近い8合目の名残ケ原(なごりがはら)は赤や黄、緑が交じる美しい風景が広がり、山頂に向かうほど赤色が深まる。同温泉によると、付近の見頃は3~4日続く。

一関市

岩手
流木の「命」生き生き 北上川流木館・川崎で展示を再開
岩手
懐かしの行事、再現チュ~ 一関・石と賢治のミュージアム
岩手
新作団子でおもてなし 栗駒茶屋、29日から営業
岩手
GW初日 しっとり、そろり 一関・藤沢でチューリップ見頃
岩手
ひな祭り 舌で楽しんで 一関・千厩「あさひや」が特製コース