楽天トラベルで秋田に宿泊→県産品購入クーポンもらえる

 秋田県は今月から、宿泊予約サイト「楽天トラベル」で県内宿泊施設に予約した人に、通販サイト「楽天市場」で県産品購入に使用できるクーポンを配るキャンペーンを始めた。県外在住者が対象で、クーポンは最大1万円分。新型コロナウイルスの影響で観光業が打撃を受ける中、県外から訪れる人を増やす狙いだ。

 県観光振興課によると、キャンペーンは今月末までの県内旅行を第1弾として実施する。1件当たり1万3千円以上の予約で6千円分、3万9千円以上の予約で1万円分のクーポンをウェブ上で配布する。発行枚数は1万1千枚(6千円分が7千枚、1万円分が4千枚)。

 クーポンは、楽天市場内に11月に開設予定の「秋田県WEB物産展」で使用できる。きりたんぽ鍋セットや県産日本酒などを詰めた数十種の福袋を6千円または1万円で販売する計画だ。クーポン利用者以外でも購入は可能とする。

 県は7月補正予算にクーポン発行費用として約2億円を計上。キャンペーンは11月から第2弾、来年1月から第3弾を実施する予定。第1弾を含め計2万5千件の予約を見込んでおり、経済効果は約5億円とみている。

 県観光振興課の担当者は「旅行終了後にもう一度、秋田を感じてもらうことができるのがこのキャンペーンの特徴。2度目の来県を促すきっかけにしたい」と話す。

岩手
カラフル傘300本、写真どうぞ 八幡平・サラダファームでフェア
青森
「オール県産」サウナカー 冨岡さん(青森)、8月から出張営業
岩手
梅雨空に映えるハナショウブ 平泉・毛越寺であやめまつり
岩手
いざ「スパトライアスロン」 陸前高田で8月、県内では初開催
青森
フルーツ娘、南部町の「さくらんぼ狩り」PR