濃厚 ミルクアイス発売 道の駅「石神の丘」で19日から

ハッピーヒルファームの生乳を使って完成したアイスとスイーツ
 岩手町土川の酪農業ハッピーヒルファーム(千葉一幸社長)は19日から、同町五日市の道の駅「石神の丘」のレストランでアイスクリームの販売に乗りだす。牧場で生産した生乳を活用し、搾りたてのうま味をミルクアイスに凝縮。新たな看板商品として人気を集めそうだ。

 提供する商品はテークアウト可能なカップアイス(300円)と焼きりんごとアイスを組み合わせたスイーツ(450円)。スイーツは焼きりんごの食感とアイスの味わいが特長の逸品だ。

 製造は八幡平市でジェラートやソフトクリームなどを提供するNollegretto(ノレグレット)が担う。地元の商工会などで組織する「いわて北緯40度物産会」が協力し、商品化が実現した。

 10月からはミルクに加え、ブルーベリー、イチゴ、バニラの新商品も加える。今後はふるさと納税の返礼品としても活用していく予定だ。

 ハッピーヒルファームは2012年から、農協などを通じて生乳を市場に出荷する系統出荷から直接販売に変更。今回使用する生乳もノレグレットに直接配送しており、牧場直送の原料から作った点をアピールポイントとする。

 千葉社長(59)は「ミルクの濃厚な味を感じることができるアイスが完成した。岩手町の食を多くの人に堪能してもらいたい」と力を込める。

岩手町

岩手
岩手町の味 限定ビール 三浦さん親子のホップ使用、全国販売
岩手
石神の丘に〝新顔〟 誘客へ ロゴマーク、りんごワイン
岩手
新装開館 来年に延期 コロナで岩手町・石神の丘美術館
岩手
女優の足跡「花のみち」 園井恵子ゆかりの岩手町、駅前に整備
岩手
短角牛生ハムに新ロゴ 岩手町・肉のふがね