陽光浴び緑つややか 紫波町でズッキーニ収穫最盛期

鮮やかな緑色に実ったズッキーニ=25日、紫波町西長岡
 25日の岩手県内は高気圧の影響で晴れた。気温が上がり36観測地点中14地点で30度以上の真夏日となった。紫波町西長岡の農業細川頼男(よりお)さん(71)の畑では、ズッキーニの収穫が最盛期を迎えている。

 陽光を浴び25センチほどに実ったズッキーニは、つややかな緑色。15アールの圃場に6月上旬から種をまき、間もない同下旬から収穫を進めてきた。成長が早いため、朝夕の取り入れが欠かせない。梅雨の長雨と風の影響で本数は少なめだが、独特の食感と味は上々だ。

 妻の玲子さん(70)は「形と色付きにこだわって作っている。いろいろな料理に使ってほしい」と作業に精を出す。収穫は10月中旬まで続く見通し。

紫波町

岩手
自転車旅 晩秋感じて 紫波町など貸し出し、11月まで
岩手
紫波総合高生考案 即席スープ 「チータンタン」東洋水産が発売
岩手
酒造文化に酔いしれて 紫波町で蔵巡りツアー
岩手
疫病退散、かかしパワー 産直・紫波ふる里センターでまつり
岩手
甘い秋 実りの秋 紫波町のブドウ園で収穫体験