名物「雪室そば」いかが 西和賀・10日まで限定メニュー

母ちゃんの店わがやが10日まで提供している「雪室そばセット」
 西和賀町の食堂など6店は、冬に降り積もった雪を利用した雪室で保存した町名物「雪室そば」の期間限定メニューを10日まで提供している。各店が自信のメニューをそろえ、来店を呼び掛けている。

 雪室そばは、昨秋収穫したソバの実を6月中旬から雪室で保存。湿度と温度が一定に保たれた雪室では、色や風味を損なわずに保存できる。

 同町沢内貝沢の「母ちゃんの店わがや」(佐々木美代子代表)は、山菜の天ぷらと西わらびのおひたしを付け合わせた「雪室そばセット」(千円)を用意。自然に囲まれた空間で、町産の食材をゆっくり味わうことができる。

 同店の児玉たえこさん(68)は「打ち立てのそばの風味と甘みを感じてほしい」とPRする。営業時間は午前11時~午後3時。

 提供店では期間中に食事をした人に、町内の温浴施設などで割引が受けられる西和賀町周遊券を提供する。問い合わせは西和賀産業公社(0197・82・2211)へ。

 わがやのほかの提供店とメニュー、営業時間は次の通り。

 ▽農家食堂およね(沢内太田) 雪室セット(1500円)。午前11時~午後3時。

 ▽春乃家(白木野) 雪室天ざるそば(千円)。午前11時~午後2時、午後5時~同8時。

 ▽十割そばの店湯夢(ゆめ)プラザ(川尻) 雪室十割蕎麦セット(千円)。午前11時~午後4時。

 ▽レストハウスゆのさわ(湯之沢) ヒレカツ蕎麦(千円)。午前11時~午後3時。

 ▽道の駅錦秋湖(杉名畑) 西和賀野菜のサラダ蕎麦(千円)。午前11時~午後4時。

西和賀町

岩手
錦秋湖一望のカフェ人気 西和賀の夫婦、自宅を改装
岩手
旅館発 ウェブラジオ 西和賀の「山人」 、宿や地域の魅力配信
岩手
収穫待つ白い輝き 西和賀のソバ畑
岩手
西和賀のビール 再び 沖縄・ヘリオス酒造が発売
岩手
「高原の花」で帰省気分を 西和賀産業公社、全国に発送