心潤す淡色じゅうたん 一関でアジサイ見頃

淡色のじゅうたんのように、優しく咲く花々=9日、一関市舞川・みちのくあじさい園
 9日の岩手県内は前線や湿った空気の影響で曇りや雨となった。一関市舞川のみちのくあじさい園(伊藤達郎園主)では、花が見頃を迎えている。

 雲の切れ間から差し込む陽光を浴びて約400種、4万株が咲く。15ヘクタールを紫から水色、白のグラデーションで彩っている。

 6月上旬から開花した早咲きのヤマアジサイと、遅咲きのセイヨウアジサイが共に見頃を迎えた。同市萩荘の会社員石井理紗さん(23)と八幡平市平舘の会社員小山裕子さん(23)は「思わず立ち止まってしまうほどきれい」と目を細めた。26日まで、午前8時~午後5時開園。

一関市

岩手
ひな祭り 舌で楽しんで 一関・千厩「あさひや」が特製コース
岩手
熟成生酒「神のみぞ知る」 一関の酒販店、限定700本25日発売
岩手
本のカリスマ、熱い思い さわや書店元店長・伊藤さん、一周忌展
岩手
義経伝説 胸を熱く 一関で平泉世界遺産10周年フェス
岩手
義経に劣らぬ馬上 一関の91歳元ジョッキー、大夫黒の模型製作