あまちゃんハウス28日閉館 久慈・展示品は新施設へ

28日で閉館するあまちゃんハウス。展示物は駅前複合施設に移される=久慈市中央
 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のロケセットなどを展示する久慈市中央のあまちゃんハウスは28日で閉館する。ドラマで使ったジオラマなどの展示品は、7月5日に久慈駅隣に開館する駅前観光交流センター「YOMUNOSU(よむのす)」に移設され、引き続き楽しめる。

 同ハウスは北三陸「あまちゃん」観光推進協議会(会長・遠藤譲一久慈市長)が設置。市がNHKから譲り受けた北三陸駅のセットなどを展示し、ドラマの世界を再現している。久慈地域の土産品なども販売する観光拠点の一つだ。

 2016年8月の台風10号豪雨でセットや衣装など約300点が水没。市によると、現在約60点を展示しており、同センターでは一部を入れ替えながら30~40点を展示する方向。劇中で観光協会長が作り続けていた縦横約180センチのジオラマは常設展示する。

 市観光交流課の久松希美子課長は「新施設でもあまちゃんの世界観を楽しんでほしい」と語る。

久慈市

岩手
自慢の海鮮 初の朝市 久慈・大尻地区、あすから2日間
岩手
沿線待望 観光列車再開へ JR、久慈―八戸間24日から
岩手
「しらかば場所」成功誓い土俵入り 久慈で来月、闘牛大会
岩手
体験客、久慈で化石発見 背びれのとげ、国内初
岩手
タウン誌 愛され200号 「ダ・なす」表紙一新、のんさん特集