色とりどりに咲き誇る…にかほでも、井川でもバラ見頃!

さまざまな色の花が咲き誇るサイエンスパークのバラ園
■ にかほ市・サイエンスパーク 園内散策し「いい気分転換に」

 秋田県にかほ市平沢のフェライト子ども科学館裏手にあるサイエンスパークのバラ園で、赤や黄、薄紫などさまざまな色の花が見頃を迎えている。

 市観光課によると、園内には50種540本のバラを植えている。今月初旬から咲き始め、ここ数日で満開となった。好天に恵まれた12日は、散策に訪れる人の姿が多く見られた。

 いとこと2人で訪れた由利本荘市の竹内寿子さん(71)は「色合いが多様で見応えがあり、深紅のバラは高級なビロードのよう。なかなか外出できずにいたので、いい気分転換になりました」と笑顔で話した。

 バラは今月いっぱい楽しめるほか、10月ごろにも花をつけるという。常時開放しており入場無料。 

■ 井川町・日本国花苑 見頃はお天気次第、お早めに

 井川町の日本国花苑で、バラが見頃を迎えている。一角に設けた2800平方メートルのバラ園に約300種1200本のバラが植えられ、赤やピンク、オレンジ、白など色とりどりの花が咲き誇っている。

 青空が広がった12日は多くの人が訪れ、カメラや携帯電話で写真を撮ったり、日傘を差してゆっくりと園内を散策したりしていた。

 バラ園は今月末まで開く予定。町産業課は「例年、見頃は6月下旬まで続くが、今後暑い日が続けば早く終わってしまう可能性もある」としている。

 入園無料。午前9時~午後5時。

にかほ市

秋田
ネイガー、にかほ市内の観光地に登場!
秋田
にかほの「んめもの」、もっと紹介! 無料情報誌を配布中
秋田
夏の登山シーズン迎えた鳥海山、ニッコウキスゲなど見頃に
秋田
「湧水あり」「夕日が感動的」…にかほの「ねるどご」紹介
秋田
たら汁、昆布じめ、ダダミの天ぷら… 「寒鱈まつり」始まる