北山崎観光船 20日から運航 田野畑・断崖クルーズ

安全祈願祭で観光船の清め払いを行う関係者
 新型コロナウイルス感染症の影響で運休していた田野畑村の北山崎断崖クルーズ観光船は20日から今季の運航を始める。関係者は11日、同村島越の観光船発着所で祈願祭を行い、同感染症の終息と安全運航を願った。

 観光船や同村羅賀のホテル羅賀荘を経営する陸中たのはた(社長・石原弘村長)関係者ら8人が出席。神主による祝詞奏上などの後、観光船の内部やデッキで清め払いを行った。

 同観光船は同感染症の影響で、予定していた4月25日の今季運航開始を延期。約2カ月遅れの20日から、乗船券購入時や乗船時の手指の消毒、定員(最大92人)を40人に減らすなど対策を講じた上で運航する。

 観光船の運航開始に合わせ、ホテル羅賀荘も営業を再開する。陸中たのはたの中村修執行役員社長は「夏の観光シーズンに何とか間に合った。コロナ禍で難しい側面もあるが、予防策を取りながら多くの観光客に田野畑村を楽しんでもらいたい」と話した。

田野畑村

岩手
牛乳クリームサンド好評 田野畑山地酪農と福田パンがコラボ
岩手
三鉄ツアー ゾロリと一緒に ラッピング列車、19日から
岩手
昭和の趣 交流の場に 田野畑・古民家を活用、宿泊も
岩手
潮風爽快、真夏の冒険 サッパ船、定期運航開始
岩手
新年舞い込み勇壮に 大宮神楽、舞を披露