競馬場グルメ 自宅でどうぞ 盛岡・焼き鳥店、ネット販売へ

インターネットで販売予定のジャンボ焼き鳥とモツ煮をPRする喜良彦代表(右)と妻の有美さん
 盛岡市新庄の盛岡競馬場屋台村の焼き鳥店、鳥喜(とりっきー、喜(き)良彦代表)は今月下旬から、名物のジャンボ焼き鳥とモツ煮のセットをインターネットで販売する。新型コロナウイルス感染症の影響で閉鎖が続く競馬場の味をファンに届ける。

 焼き鳥(塩味)2本とモツ煮2・5人前のお試しセット(2200円)を真空パックで全国に配送する。仕込みに3日間かける焼き鳥はうま味が凝縮されていて大人気。モツ煮は軟らかい食感が特長だ。

 無観客競馬のため本来はファンでにぎわう競馬場が閑散としている状況に寂しさを感じた喜さん夫婦は、来場できない客を元気づけようとネット販売を考案した。喜代表(40)は「自宅でも競馬場の味を楽しんでほしい。早くお客さんに会いたい」と思いを語る。

 注文は全国の地方新聞社でつくる通販サイト「47CLUB(よんななクラブ) 」で受け付ける。販売開始日は未定。問い合わせは鳥喜(019・626・1177)へ。

盛岡市

岩手
待ってた 動物公園 盛岡・改修前最後の営業開始
岩手
「横綱」の味、全国発送 県産品と旬こだわり
岩手
コロナ収束願うデザート弁当 盛岡のホテル、テークアウト販売
岩手
動物公園に「ニーナ」仲間入り 盛岡・雌ピューマ、来月公開
岩手
漆黒に輝く新緑 盛岡・南昌荘