おうちで山田のカキまつり 町が通販促進キャンペーン

中止のまつりに代わり、カキを通信販売する山田町観光協会の沼崎真也事務局長
 山田町は26日から5月25日まで、町産カキの通信販売を促進する「おうちでカキまつり~山田の春牡蠣(かき)お取り寄せキャンペーン」を開いている。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、26日の開催を中止した三陸山田カキ(活気)まつりに代わって企画。町内の4事業者と協力して購入者に特典を配布し、大型連休中に自宅にいながら旬の味を楽しむ機運を高める。

 参加事業者から通信販売でカキを購入した人に特産の「山田の醤油(しょうゆ)」と「山田のレモぽん」も同封して発送。各事業者の購入者から抽選で4人に同町の特産品詰め合わせ「やまだから」もプレゼントする。

 参加事業者は山田町ホームページに掲載している。

山田町

岩手
待望 カキ小屋再開 山田町観光協会、県内在住者が対象
岩手
大空から元気願って 山田・船越公園 
岩手
冷凍「小豆ばっとう」発売 山田・作りたての味、食感再現
岩手
春駆け足「臥竜梅」が満開 山田の県指定天然記念物
岩手
山田の宝、詰め合わせ 新ギフトセット4月発売