小岩井農場まきば園が休園 コロナであすから

小岩井農場まきば園
 雫石町の小岩井農場まきば園は15日、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、17日から5月10日までの臨時休園を決めた。感染拡大防止へ多数の来園者が見込まれる行楽シーズンの営業を取りやめる。

 17日からは駐車場を閉鎖し園内施設は休館となる。店舗内の混雑や行列の発生など密集状況が見込まれるため、判断した。

 名所の「一本桜」などは道路沿いから見られるが、例年の開花情報の紹介や誘客に向けたPRは行わない。休園期間は状況に応じて変更する。

 10連休だった昨年の大型連休期間は、国内外から約7万5千人が来園。今年は4月29日~5月6日の8日間で、約6万人の来園を見込んでいた。

 同農場観光部の戸田敦部長は「大型連休は国内外を問わず多くの観光客が集まる。不便を掛けて残念だが、感染リスクが高まる状況は避けなければならない」と述べた。

雫石町

岩手
小岩井まきば園 来月1日再開 営業時間は短縮
岩手
岩手山の山開き式中止
岩手
鉄瓶型 道の駅ストラップ 県内全33カ所、名称入り
岩手
高校生アイデア 焼き麸ラスク 不来方高生が包装考案
岩手
雫石の「顔」おいしくPR ゆるキャラクッキー2種販売