くずまきワイン「ほたるスパークリング・白」ダブルゴールド受賞

サクラアワードでダブルゴールドを受賞したほたるスパークリング・白
 葛巻町の岩手くずまきワイン(社長・鈴木重男町長)が販売する「ほたるスパークリング・白」は、第7回サクラアワード(ワインアンドスピリッツ文化協会主催)でダブルゴールドに輝いた。ブドウの濃厚な香りと炭酸の爽やかな味わいが、審査員の女性から高評価を受けた。

 大会は1月28、29の両日に東京で開かれ、世界29カ国から4333品のワインが出品。日本のワイン業界で活躍する女性が審査員を務め、種類別に分けられたワインの味や香りなどを審査した。

 ダブルゴールドは最高賞のダイヤモンドトロフィーに次ぐ賞。同社の出品は初めてで、256品がダブルゴールドを受賞した。

 ほたるスパークリング・白は2009年から販売。ナイアガラ種を使用し、きめ細やかな泡立ちとフルーティーな味わいが特長の逸品だ。

 鳩岡明彦営業部長(51)は「消費増税の影響で売り上げが苦戦する中、うれしいニュースとなった。これからもお客さまの期待に応えられるような商品を作っていきたい」と力を込める。

 720ミリリットル入りで2090円。アルコール度数は9%。問い合わせは同社(0195・66・3111)へ。

葛巻町

岩手
ラベンダー、緑に映え くずまき高原牧場、きょうから観賞会
岩手
山海の幸でアヒージョ くずまきワインが開発
岩手
葛巻の旅 模様替え 交流館プラトー、全客室改修
岩手
酸味生きる新作スイーツ 葛巻・酒寄さん、滝沢のフェアに出品
岩手
葛巻の市街地に交流カフェ あすオープン、貸し出しスペースも