ソーセージ?実はチョコです 久慈ファーム(二戸)が発売

久慈ファームが発売した「サラミチョコレート」
 ブランド豚を生産販売する二戸市の久慈ファーム(久慈剛志社長)は、サラミソーセージのような形をした「サラミチョコレート」を発売した。遊び心が詰まったチョコレートは、バレンタインの贈り物にも喜ばれそうだ。

 サラミチョコレートは、口溶けの良い生チョコにヘーゼルナッツとビスケットを混ぜ込んでいる「プレーン」と、プレーンにオレンジピールを加えた「オレンジ」の2種類。濃厚な味わいは、コーヒーだけでなく赤ワインにも合う。

 200グラムで1620円。盛岡市のフェザン内直営店舗と二戸市の産直ふれあい二戸で販売している。問い合わせは同社(0195・23・3491)へ。
フェザン
産直ふれあい二戸

青森
盛岡―十和田間に高速バス 土日、祝日1往復、31日から運行
青森
【ぐるぐるグルメ】特産ブドウから夢広がる/鶴田
岩手
一戸高自慢のトマトジャム 生徒が栽培、商品化
青森
無線通信 より快適に/十和田湖畔ぷらっと周辺
岩手
デニムで集え浄法寺 二戸市の若者有志、来月初のイベント