ユニークな運勢好評 おみくじで“花盛り”通町・大町商店街

おみくじには「文句なしの大吉」などユニークな運勢が書かれている
 買い物客が引いたピンク色のおみくじを、花に見立てて桜の造花の枝に飾り付けるイベントが、秋田市の通町と大町の両商店街約40店舗で開かれている。おみくじは日に日に増えており、花見の頃にちょうど“花盛り”となりそうだ。

 両商店街の振興組合が誘客イベントとして2017年から実施。今年は5日に始まった。おみくじには「文句なしの大吉」「吉の中の吉」など8種類のユニークな運勢が書かれている。

 金運や恋愛運のほか、SNS(会員制交流サイト)運やスマホ運といった項目もあり、「なかなか充電が減らない」「待ちに待ったアプリが出る」などと書かれている。文言は商店主らが考案した。内容が面白いとしておみくじを持ち帰る客もいるという。

 イベントは27日まで。通町商店街振興組合の佐藤政則理事長(60)は「花見の行き帰りなどに立ち寄り、おみくじを楽しんでほしい」と呼び掛けている。

秋田市

秋田
伏伸の滝、幻想的 「大寒」に広がる雪景色
秋田
動物たちと冬満喫、大森山動物園 大雪で1週遅れの開幕
秋田
大森山動物園、大雪で9日の「雪の動物園」中止
秋田
「雪の動物園」、見に来てね! 2月末まで土日祝日に開園
秋田
セリオンでゆる~いご神託受けよう 展望室に「壁おみくじ」