新年舞い込み勇壮に 大宮神楽、舞を披露

新年の始まりに雄々しく舞い、観衆を魅了した大宮神楽
 田野畑村羅賀地区の大宮神楽保存会(下坂弘次代表)は3日、同村羅賀の羅賀コミュニティーセンターで新年の舞い込みを行った。

 海上安全や大漁祈願の「恵比須舞(えびすまい)」、山仕事や農耕を守る同神楽の中心的舞「山の神」など9演目。おはやしに合わせて神楽衆が雄々しく舞い、50人以上の観衆が拍手を送った。

 同神楽は地域の祭りや観光客向けに年間20回以上、舞を披露している。東日本大震災後、復興に向かう中で徐々に構成員が増え、昨年秋には稽古場が完成。気持ちを新たに伝承に励んでいる。

田野畑村

岩手
北山崎観光船 20日から運航 田野畑・断崖クルーズ
岩手
お帰り、三鉄 台風19号被害の田老-田野畑間運航再開
岩手
田老-田野畑間きょう再開 三陸鉄道・台風19号被害
岩手
鵜の巣断崖(田野畑村)
岩手
北山崎(田野畑村)