なまはげダイバー、水槽で餌やり披露 男鹿水族館、3日まで

「男鹿の海大水槽」に登場したなまはげダイバー
 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)で29日、恒例のなまはげダイバーによる餌やりが始まった。来月3日まで毎日、「男鹿の海大水槽」に登場する。

 ナマハゲの面と衣装を身に着けたダイバーは、餌を入れたおけを手に登場。アオウミガメやエイ、マダイなど約40種類、2千匹が泳ぐ水槽内で餌をまくと、魚たちが一斉に群がった。水槽の前では集まった大勢の家族連れらが、写真を撮るなどして楽しんでいた。

 なまはげダイバーによる餌やりは午後2時から10分程度。1月1~3日は午前10時~午後3時にイカ墨とタコ墨を使った書き初め体験(無料)、午前11時半から「男鹿の海大水槽」餌やり体験(定員各日10人、500円)を実施する。

 営業時間は午前9時~午後4時(最終入館3時半)。問い合わせはGAOTEL0185・32・2221

男鹿市

秋田
お歳暮・バレンタインに使えるね! プレミアム菓子券を発行
秋田
入道埼灯台をイメージ しましま「おがパフェ」19日発売
秋田
なまはげ太鼓、男鹿の観光地に出張します 9月まで土日祝日
秋田
オガーレの来場者100万人突破 タイ、アワビなど贈呈
秋田
男鹿で取れた新鮮な魚介ずらり オガーレ、12日まで創業祭