大槌駅前の屋台村、22日開業 町のにぎわい創出へ

神事で22日にオープンする「三陸屋台村おおつち○○横丁」の繁盛を願う出店者ら
 大槌町本町の三陸鉄道大槌駅前にできたテナント飲食施設「三陸屋台村おおつち○○(まるまる)横丁」は22日、オープンする。新たに飲食業に参入した「チャレンジショップ」など9店舗が出店。ジャズ喫茶の名店あり、うまい魚と地酒を楽しめる店ありで、町の玄関口から新たなにぎわいを生み出す。

 21日は、現地で各店の代表者ら約40人が集まり神事を行った。同町末広町のおしゃっちでは完成報告会を開き、町民ら約90人を前に出店者が自慢のメニューや特長を紹介。最後に全員でガンバロー三唱し、商売繁盛を願った。

 全店22日にオープンする。営業時間は店ごとに異なる。

 

大槌町

岩手
「風の電話」出演者ら万感 都内で映画完成試写会
岩手
吉里吉里海岸の海開き、今年は見送り 大槌、安全確保図る
岩手
大槌復興のシンボル1周年 町文化交流センター「おしゃっち」
岩手
瓶入り生ウニ1人に1本 沿岸11施設の限定宿泊プラン
岩手
「風の電話」希望描く 大槌・映画撮影が終了