東北自慢の土産においしい椿茶 大船渡、手頃なミニパック

新東北みやげコンテストで優秀賞を受賞した椿茶ミニパック
 第6回新東北みやげコンテスト(仙台市産業振興事業団主催)で、大船渡市大船渡町のバンザイ・ファクトリー(高橋和良代表取締役)の「椿(つばき)茶ミニパック」が優秀賞に選ばれた。大船渡、陸前高田両市の花であるツバキを使った優しい味わいや土産品としての手頃さが評価された。

 同社の椿茶は、気仙地域のツバキの葉と甘茶をブレンドした爽やかな甘さが特長で、ミニパックはティーバッグ2個入り216円。手頃な価格と高級感のあるパッケージ、地域資源を活用した素材へのこだわりなどが評価された。

大船渡市

岩手
漁業者と鮮魚店がタッグ 大船渡・ガガニコ食堂あすオープン
岩手
沿岸初のボルダリング場 大船渡に17日オープン
岩手
ビールで乾杯 あふれる笑顔 大船渡で催し、地元飲食店も出店
岩手
夏イチゴ 被災跡に実る 大船渡の生産施設で初収穫
岩手
海望む憩いの場 復活 大船渡・サン・アンドレス公園