イルカがジャンプ、夜の川 かるまい冬灯り

色鮮やかな電飾が幻想的な風景を演出するかるまい冬灯り
 軽米町の「かるまい冬灯(あか)り」(実行委主催)は来年1月17日まで、同町上舘の町防災センター周辺で開かれている。午後5時~同10時に点灯し、幻想的な軽米の冬の風景を演出する。

 8日は点灯式が行われ、家族連れらが来場。カウントダウンとともに、雪谷川ダムフォリストパーク・軽米など、同町らしさを表現したイルミネーションが輝くと歓声が上がった。住民らは地元町内会が振る舞った豚汁や甘酒で暖を取りながら、一帯を照らす色鮮やかな光を写真に収めた。

軽米町

岩手
一面染める実りの赤 軽米のアマランサス畑
岩手
サルナシぎゅっと果汁100% 軽米・ジュース販売開始
岩手
自宅で味わう夏祭り 軽米であすから、8店舗持ち帰り販売
岩手
聖地軽米から感謝の声 漫画「ハイキュー」最終回、活性化に一役
岩手
命きらめく 折爪岳・ヒメボタル