光と戯れ、森のお散歩 サラダファーム・イルミネーション

まばゆい光を放つイルミネーションを楽しむ子どもたち
 八幡平市平笠の観光施設サラダファーム(田村昌則社長)は恒例の冬のイルミネーションを行っており、「森の散歩道」をテーマにしたまばゆい光が一帯を包んでいる。

 今季リニューアルしたガーデンパークの一部に発光ダイオード(LED)を取り付けたほか、池の周辺をライトアップ。岩手山を模した高さ約12メートルのタワーに加え、リスやトナカイ、ウサギなど動物の形のイルミネーションもあちこちにあり、来場者の目を楽しませている。

 点灯は金-日曜の午後5~同8時で来年1月26日まで。入場無料。問い合わせはサラダファーム(0195・75・2500)へ。

八幡平市

岩手
日本酒と器のコラボ 23日まで「酒と肴の器 百選百様」開催
岩手
フリーライドスキー間近で 安比高原で1日、東北初の国際大会
岩手
岩手山背に犬ぞり軽快 八幡平市でチャンピオンシップ大会
岩手
新型肺炎、県内も警戒 空港、観光施設は対応強化
岩手
「ゆけむりいちご」初出荷 八幡平スマートファーム