「期待の若手シェフ」秋田市でフレンチ 首都圏の集客目指す

コース料理のオードブルの一例。タラの白子のムニエル
 フランスの有名なレストランガイドブック「ゴ・エ・ミヨ」の2018年日本版で、「期待の若手シェフ賞」に選ばれた澁谷瑛子さん(35)=秋田県由利本荘市出身=が、秋田市大町にフランス料理店「SOUS-SUS(スシュ)」を開いた。「首都圏からお客さんを呼べる店をつくりたい」と意気込んでいる。

 ゴ・エ・ミヨは料理評論家の2人が1969年に創刊。料理店を20点満点で評価し、ミシュランガイドと並ぶ影響力を持つとされる。シェフやソムリエの個人賞も設けている。2017年に日本版が発売された。澁谷さんが下積み時代から約13年勤務し、料理長を約3年半務めた東京・代官山のフランス料理店「ル・プティ・ブドン」が掲載されている。

 澁谷さんは小学生の時に食べたフランス料理のソースに感動し、シェフを志した。秋田南高校を卒業し大阪の料理専門学校に進学。フランスでも延べ2年間修業した。念願だった自身の店は先月オープン。店名は澁谷さんが5歳から高校卒業まで続けたクラシックバレエの用語だ。「下に上に」という意味で、地元に根を張り成長したいとの思いを込めた。

 「野菜や魚など、きれいで新鮮なものを選ぶと自然と秋田産が多くなった。食材の良さに改めて驚いている。都内で私の料理を食べに来てくれたお客さんたちが秋田にも来てくれるような味をつくり出したい」と澁谷さん。

 カウンターとテーブルに計20席。コース料理は、ランチが税抜き1800~3400円、ディナーが同4800~8500円。営業時間は午前11時半~午後2時、午後6~10時。定休日は月曜と第1、3日曜。問い合わせはスシュTEL018・853・7614

秋田市

秋田
イルミネーションで幻想的に 秋大手形キャンパス
秋田
「ザ・キングライオン」20周年 秋田拠点のスカバンド
秋田
トナカイ飼育に最高賞 大森山動物園、6年の試行錯誤が結実
秋田
人形道祖神ブーム到来か? 東京・代官山蔦屋で秋田本フェア
秋田
女子高生考案のメニュー提供へ 10日からキャッスルホテル