森岳温泉郷(秋田県三種町)

 1952年、石油採掘中の田んぼから突然わき出したのが温泉の始まり。国内屈指の強塩泉とされ、無色透明のお湯は「とてもしょっぱい温泉」として有名。

 約300メートルほどの温泉街に宿泊施設が軒を連ね、秋田の奥座敷として観光客から親しまれてきた。1994年には秋田森岳温泉36ゴルフ場がオープンし、滞在型リゾートエリアとしての機能を高めた。

三種町

秋田
五輪効果でスケボー人気、三種でも 愛好者開設のパーク盛況
秋田
メロン、ブルーベリー、梅… 三種町ならではの味、楽しんで
秋田
精巧な砂像21基 コロナ下の新たな「砂の祭典」開幕、三種
秋田
琴丘地区特産の梅の実、いっぱい取れた 地元児童が収穫体験
秋田
金仏梅公園、白やピンクの梅の花見頃 今週末にも満開に