いぶりがっことハタハタ…冬の特産をピザに 三種町

「いぶりがっこと鰰(はたはた)のピッツァ」
 秋田県三種町森岳のレストラン「ピエーノディソーレ」が30日から、「いぶりがっこと鰰(はたはた)のピッツァ」を提供する。経営する三浦千富(ちとみ)さん(57)、悦子さん(55)夫妻が冬季限定メニューとして考案した。2人は「秋田の香りがするピザに仕上がった」と話す。

 モッツァレラチーズをベースに、マヨネーズであえたいぶりがっこと、オリーブオイルに漬け込んだハタハタをのせた。頬張ると、まろやかなチーズとパリパリのいぶりがっこ、香ばしいハタハタの風味が口の中に広がる。「ビールやワインにもよく合いますよ」と千富さん。税込み1780円で提供する。

 営業時間は午前11時~午後4時(ピザは2時半まで)。月、火曜定休。問い合わせは同店TEL0185・88・8820

三種町

秋田
メロン、ブルーベリー、梅… 三種町ならではの味、楽しんで
秋田
精巧な砂像21基 コロナ下の新たな「砂の祭典」開幕、三種
秋田
琴丘地区特産の梅の実、いっぱい取れた 地元児童が収穫体験
秋田
金仏梅公園、白やピンクの梅の花見頃 今週末にも満開に
秋田
イルミネーションで師走を彩る 能代山本地区