100キロマラソン、参加者を募集 9月22日、角館―鷹巣

100キロ先のゴールを目指し仙北市角館交流センター前を出発するランナー
 「北緯40度秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン」の大会実行委員会は、9月22日に秋田県北秋田市鷹巣―仙北市角館町間で行われる第29回大会の参加者を募集している。昨年は31都道府県と韓国から1447人がエントリー、1319人が出走した。

 100キロと50キロの2部門。100キロは午前4時半に仙北市角館交流センター前を、50キロは10時半に北秋田市阿仁農村環境改善センター前をそれぞれスタートし、北秋田市交流センター前のゴールを目指す。制限時間は100キロが13時間、50キロが7時間で、午後5時半に競技を終了する。

 参加資格は高校生を除く18歳以上。定員は100キロが1350人、50キロが350人。各部門とも男女10位まで表彰する。

 参加料は100キロが1万6千円、50キロが1万4千円。申込書に必要事項を記入し、参加料と共に現金書留で送る。募集は6月30日までで、定員に達し次第締め切る。申込書は大会ホームページからダウンロードできる。

 参加者と応援者は大会当日、秋田内陸線全線(鷹巣―角館間)を無料で利用できる。

 申し込み、問い合わせは、〒018―3311、北秋田市材木町2の2、北秋田市交流センター内、100キロチャレンジマラソン大会実行委員会事務局TEL0186・62・1811

北秋田市

秋田
森吉山の紅葉見頃、黄や赤に色づく 観光客を魅了
秋田
北秋田・仙北宿泊の東北在住者対象 内陸線きっぷプレゼント
秋田
内陸線沿線から星空楽しもう! 道具貸し出し、宿泊プランも
秋田
棚田や杉林でキャンプ 北秋田「森のテラス」にテントサイト
秋田
マタギや釣り人…内陸線沿線のかかし、好みはどれ? 投票中