本丸舞台、踊り手華麗に 31日から千秋公園でアジアトライ

秋田市の千秋公園本丸を会場に行われたアジアトライ=2018年8月
 日本、カナダ、インドネシア、韓国などのダンサーら約100人が出演する「アジアトライ AKITA 千秋芸術祭」が31日から2日間、秋田市の千秋公園本丸で開かれる。土方巽(ひじかたたつみ)記念秋田舞踏会や県内ダンサーでつくる実行委員会(阿部歩実行委員長)の主催。入場無料。

 アジアのダンサーらが国内外で開いているダンスイベント「アジアトライ」の一環。秋田市出身の舞踏家土方巽(1928~86年)にちなみ、2017年から毎年、本県で開催している。

 17年に第1回土方巽記念賞を受賞した三東(みとう)瑠璃(東京都)やギリシャ出身のダンサー、ニーナ・デプラらが登場する。会場には屋台村を設けるほか、土方の好物のスイカを無料で振る舞う予定。期間中、あきた文化交流発信センター(フォンテAKITA6階)に出前劇場を設け、アジアトライの出演者の一部がステージに登場する。

 公演は午後1時半~8時半。出前劇場は午前11時~午後3時。問い合わせは阿部実行委員長TEL080・6865・2376

秋田市

秋田
お歳暮・バレンタインに使えるね! プレミアム菓子券を発行
秋田
秋深まる紅葉見頃、水心苑 ライトアップも企画
秋田
風味抜群!天然マイタケが旬 秋田市河辺の直売所
秋田
コロナ苦境の業者支援!地元産品、割安販売 27日まで秋田市
秋田
オンラインで27日「鎌鼬の里芸術祭」 作品披露へ