てくてく50キロ、にこにこ完歩 花巻、1泊2日で児童挑戦

仲良く手をつないでゴールする児童
 花巻青年会議所(上田直輝理事長)は27、28の両日、花巻市内で、小学4~6年生を対象に50キロウオークを初開催した。児童は1泊2日で仲間と励まし合いながら歩き切り、達成感に浸った。

 児童26人のほか、高校生、大学生のボランティア、同会議所の会員ら計約100人が参加。2日目は石鳥谷生涯学習会館を出発する約20キロの行程で、児童らは初日の疲労が残る中、真夏の日差しを浴び、大粒の汗を流しながら歩を進めた。

 ゴール地点の同市吹張町の花巻中央広場では、保護者らが拍手で迎えた。先にゴールした子どもの中には、来た道を戻って仲間を励ます姿も見られた。

花巻市

岩手
南部お城めぐり 同盟拡大 盛岡と花巻が新加入、御城印を発売
岩手
道の駅はなまき西南オープン 産直や焼き肉店が入居
岩手
窓なし列車「風っこ」の旅 JRと三鉄、花巻―宮古間
岩手
輝く賢治の幻想世界 花巻・童話村でライトアップ始まる
岩手
花巻空港、待望の全便再開 福岡便運航は5月以来