熱い3日間あす開演、男鹿ロックフェス 氣志團など42組

大勢の若者が盛り上がる男鹿ナマハゲロックフェスティバルのステージ=2018年7月28日
 「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」が26~28日、秋田県男鹿市の船川港内特設ステージで開かれる。野外開催10回目を記念し、例年より1日長い3日間の開催。「氣志團」「東京スカパラダイスオーケストラ」「山嵐」など人気アーティスト42組が出演する。

 男鹿フェスは音楽で地域を盛り上げようと、地元経営者らでつくる実行委員会が2007年に始めた。10年に会場を市民文化会館から野外に移した。東北を代表するロックフェスの一つとして定着し、昨年は2日間で延べ約1万3千人が訪れた。

 3日間とも午前9時開場。県内アーティストらによるオープニングアクトの後、10時に開演する。午後9時終演予定。雨天決行。1日券は前売り7千円、当日7500円。2日間通し券と3日間通し券は完売。コンビニ各店のほか男鹿市の男鹿総合観光案内所、男鹿駅観光案内所、お食事「省吾」で販売している。

 問い合わせは実行委(平日午前11時~午後5時)TEL0185・24・2226

男鹿市

秋田
入道埼灯台をイメージ しましま「おがパフェ」19日発売
秋田
なまはげ太鼓、男鹿の観光地に出張します 9月まで土日祝日
秋田
オガーレの来場者100万人突破 タイ、アワビなど贈呈
秋田
男鹿で取れた新鮮な魚介ずらり オガーレ、12日まで創業祭
秋田
なまはげ太鼓、観客魅了 男鹿「五風」の常設公演開始、伝承館も再開