JR盛岡支社(石田亨支社長)は5日、北東北の夏祭りや花火大会に合わせた臨時列車の運行を発表した。

 盛岡さんさ踊り(8月1~4日)期間中は東北線1本(盛岡発午後9時41分、北上着同10時半)を増発。同2日の一関夏まつり・磐井川川開き花火大会では、東北線(一ノ関―水沢、石越間)と大船渡線(一ノ関―千厩間)を午後9時台に3本増やす。

 北上・みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」(同4日)は、東北線1本(北上同9時半発、盛岡同10時22分着)を臨時運行する。

 秋田県大仙市の全国花火競技大会「大曲の花火」(同31日)は秋田新幹線盛岡―大曲間10本と、田沢湖、東北、北上各在来線15本を増発する。

盛岡市

岩手
ラマの赤ちゃん すくすく 盛岡市動物公園が公開
岩手
寒風になびくシキザクラ 盛岡・冬間近を告げる
岩手
よちよちカピバラ、お名前は? 盛岡市動物公園が愛称募集
岩手
盛岡市のイベント情報
岩手
初競り 「江刺りんご」140万円 盛岡・過去最高値を更新