JR盛岡支社(石田亨支社長)は5日、北東北の夏祭りや花火大会に合わせた臨時列車の運行を発表した。

 盛岡さんさ踊り(8月1~4日)期間中は東北線1本(盛岡発午後9時41分、北上着同10時半)を増発。同2日の一関夏まつり・磐井川川開き花火大会では、東北線(一ノ関―水沢、石越間)と大船渡線(一ノ関―千厩間)を午後9時台に3本増やす。

 北上・みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」(同4日)は、東北線1本(北上同9時半発、盛岡同10時22分着)を臨時運行する。

 秋田県大仙市の全国花火競技大会「大曲の花火」(同31日)は秋田新幹線盛岡―大曲間10本と、田沢湖、東北、北上各在来線15本を増発する。

盛岡市

岩手
衣装きらきら、参道てくてく 盛岡八幡宮お稚児さん参り
岩手
出演団体100組決まる いしがきミュージックフェス
岩手
太鼓や笛響かせ華やか八幡下り 盛岡秋まつりスタート
岩手
自家製にこだわりの味 盛岡「れんげ喫茶店」新鮮野菜ふんだん
岩手
命の帰郷 盛岡・中津川にサケ遡上