材木町よ市、きょう6日開幕 今年からシンボルキャラクター登場

新キャラクターの(左から)うめばあちゃん、ちーちゃん、よっちゃん
 盛岡市の材木町商店街恒例の「よ市」(実行委主催)は6日開幕する。11月まで、毎週土曜午後3時10分から同6時半まで開催。今年は新たにシンボルキャラクターが登場する。

 昔から出店する大ベテラン「うめばあちゃん」と、その孫で一緒に働く「ちーちゃん」、働き始めの新米小僧「よっちゃん」の3人という設定だ。

 青年有志が地域活性化に向けて1974年に始め、毎週土曜の風物詩となったよ市。3人がよいチームとなり、盛り上げに一役―。

盛岡市

岩手
陶芸の力作並ぶ10周年展 クレイスペース盛南陶房が盛岡で
岩手
雄大な自然写した作品披露 ザ・ブラードフォト、盛岡で10周年展
岩手
世界の児童書200冊以上が一堂に 盛岡市立図書館で6月25日まで
岩手
盛岡信金所蔵の美術作品を展示 深沢紅子野の花美術館
岩手
盛岡市動物公園ZOOMO、グッズ益金でイヌワシの飼育環境改善へ