書籍やレコードじっくり品定め 盛岡市民福祉バンク大市

レコード売り場で掘り出し物を熱心に探す来場者
 盛岡市民福祉バンク(伊藤純理事長)は19日まで、同市菜園のカワトクで福祉バンク大市を開いている。市民らから寄付された衣類や書籍、食器、工具など6万点以上が並ぶ。

 年1回の販売となるレコード売り場では、多くの買い物客がじっくり品定めしていた。タオルを買い求めた滝沢市穴口の森井麻里子さん(60)は「いい物をたくさんお得に買える」と喜んだ。

 市内4福祉施設で作られた食品や雑貨を販売するもりおか福祉ブランドフェアも同時開催。伊藤理事長(67)は「物や人の『輪』がつながってくれればうれしい」と来場を呼びかける。

 午前10時~午後7時(19日は同4時まで)。問い合わせは同バンク(019・652・0879)へ。

盛岡市

岩手
チャグチャグ馬コ、6月8日に開催
岩手
三鉄40周年コラボ企画が続々 「こはく御守」や限定ビール
岩手
旧暦の雛祭り、盛岡で14日まで 40カ所でひな飾り展示、催しも
岩手
石割桜、もうすぐ見頃です 盛岡地裁前の国指定天然記念物
岩手
岩手とラグビーの歩みをたどるテーマ展 盛岡の県立博物館