「女子が楽しむ 日本酒列車」三鉄初運行 26日、宮古-陸中山田間

女性対象の企画列車をPRするチラシ
 三陸鉄道(宮古市、石川義晃社長)は26日、宮古-陸中山田駅間で企画列車「女子が楽しむ 日本酒列車」を初運行する。女性限定で、地元の日本酒などが味わえる。

 午後6時15分に宮古駅を出発し、陸中山田駅で折り返して同8時に宮古駅に着く計画。車両は冬の風物詩「こたつ列車」を使う。

 三鉄社員が杜氏にインタビューした映像を流し、菱屋酒造(宮古市)、浜千鳥(釜石市)、酔仙酒造(大船渡市)などの日本酒を特製の弁当やスイーツとともに楽しめる。陸中山田駅では虎舞が披露される。

 参加費6千円。定員35人。問い合わせ、申し込みは同社旅客営業部(0193・62・7000)へ。

青森
盛田庄兵衛が「青系79号」で純米吟醸酒
青森
15日大間で天妃様行列 台湾関係者が来訪
秋田
ねむの花、かれん にかほ市象潟地域で見頃
秋田
千秋公園のコイやハトがキャラに 秋田市の文化施設巡ってステッカーもらおう!
岩手
岩手県産牛のステーキ楽しめる「サマーガーデン」 盛岡八幡宮で