三ツ石山、新緑まぶしく 八幡平で残雪の裏岩手連峰開山祭

山頂で万歳三唱する登山者
 第11回残雪の裏岩手連峰開山祭は18日、八幡平市松尾寄木の松川温泉松川荘駐車場で開かれた。同市と雫石町にまたがる三ツ石山(1466メートル)の記念登山も行い、愛好者らが新緑まぶしい登山道を進んだ。

 開山祭には関係者ら約30人が参加。テープカットで登山者の安全を祈願し、「トレイルの誓い」を唱和して自然愛護の思いを共有した。

 記念登山では、ウグイスのさえずりやシラネアオイなどの高山植物を楽しみながら新緑の登山道を歩いた。山頂で雫石側からの登山隊と合流し、岩手山を望む絶景を背にピッケル交換や万歳三唱した。

八幡平市

岩手
クマ対策、住民と知識共有 八幡平で岩手大の研究会が写真展示
岩手
岩手山や星空、四季折々の写真を見に来て 八幡平の団体が展示
岩手
個性あふれる酒と肴の器いかが わしの尾(八幡平)がイベント
岩手
自然保護願い「夢みるビッキー」出版 八幡平の三浦学さん
岩手
かまくら、そり…岩手の冬満喫 八幡平市と雫石町でイベント