観光レディーに3人仲間入り 「秋田の良さ伝える」

あきた観光レディーとして活動する(左から)新人の菅原さん、久留島さん、黒木さん、昨年度から活動する秋本さん、門脇さん、伊藤さん
 秋田県や秋田市の観光や魅力をPRする本年度の「あきた観光レディー」の発表会が21日、秋田市のにぎわい交流館で開かれ、新たに選ばれた3人に、秋田観光コンベンション協会の三浦廣巳理事長が委嘱状を手渡した。昨年度から活動している3人と合わせた6人が、24~26日に同市で開かれる「これが秋田だ!食と芸能大祭典」を皮切りに、県内外のイベントに参加する。

 本年度、応募者20人の中から書類審査と面接で選ばれたのは、黒木愛莉さん(20)=大学生、久留島涼香さん(21)=会社員、菅原穂乃香さん(22)=会社員=で、活動期間は2021年5月末まで。昨年度選ばれ、来年5月まで活動するのは秋本葉月さん(22)=会社員、伊藤朱里さん(19)=専門学校生、門脇杏佳さん(21)=大学生。

 三浦理事長が「伸び伸びと活動して秋田の素晴らしいところを広く情報発信してほしい」とあいさつ。6人を代表し、菅原さんが「豊かな水と緑に囲まれた秋田の良さを多くの人に伝えたい。2年間で自分自身も磨きたい」と抱負を述べた。

 あきた観光レディーは1994年度から行われている。

秋田市

秋田
イルミネーションで幻想的に 秋大手形キャンパス
秋田
「期待の若手シェフ」秋田市でフレンチ 首都圏の集客目指す
秋田
「ザ・キングライオン」20周年 秋田拠点のスカバンド
秋田
トナカイ飼育に最高賞 大森山動物園、6年の試行錯誤が結実
秋田
人形道祖神ブーム到来か? 東京・代官山蔦屋で秋田本フェア