梅雨空に映えるハナショウブ 平泉・毛越寺であやめまつり

見頃を迎えたハナショウブを眺める参拝客=28日、平泉町・毛越寺
 平泉町平泉の毛越寺(藤里明久(みょうきゅう)貫主)は来月10日まで、あやめまつりを開いている。約300種3万株が境内を彩り、参拝客の目を楽しませている。

 浄土庭園の約30アールで、アヤメ科のハナショウブが徐々に見頃を迎えている。紫や薄紫、黄色、白などどれもしっとりと麗しく、曇天にもよく映える。

平泉町

岩手
ものづくり体験で知る職人魂 一関、奥州、平泉の20事業所
岩手
大輪鮮やか、平泉・中尊寺で菊まつり 11月15日まで
岩手
「心が浄化される」ハス見頃 平泉の毛越寺、8月中旬まで
岩手
普段は入れないお堂で法話 平泉・毛越寺、節目祝う土日特別企画
岩手
「奥の細道」書で表現 千葉県在住・幕田さん、中尊寺で作品展