玉川温泉ビジターセンター、展示内容一新 多言語音声解説も

 秋田県仙北市田沢湖玉川の県営玉川温泉ビジターセンターがこの春、展示内容をリニューアルした。玉川温泉を解説するプロジェクションマッピングなどが新たに登場し、訪れた人を楽しませている。

 ビジターセンターは、玉川温泉の歴史や周辺の自然環境についてパネルなどで伝えてきた。リニューアル後は、多言語の音声解説や玉川温泉周辺に生息する鳥の鳴き声を聞くことができるコーナーも加わった。

 プロジェクションマッピングは地形模型に映像や文字を投影。モニター画面と組み合わせて秋田焼山と温泉の関係などを詳細に解説している。来館者が利用できるワーキングスペースもできた。

 入館は無料。午前8時半~午後5時。今年は11月上旬まで開館している。

仙北市

秋田
乳頭温泉郷巡って集めよう デザイン特徴的な「御湯印」人気
秋田
土日祝限定「紅葉リフト」 たざわ湖スキー場、MTB体験も
秋田
18日に田沢湖マラソン 自然いっぱいのコース紹介
秋田
角館新名物へ…しょうゆプリン発売 あきたプリン亭×安藤醸造
秋田
秋田犬や大太鼓…車窓彩る「田んぼアート」見頃 内陸線沿線5カ所