七宝焼競作、増す魅力 女性「二人展」、350点を披露

七宝焼の魅力を来場者に伝える及川裕子さん(中央)と佐藤美樹子さん(左)
 北上市九年橋のギャラリーボイスで21日まで、「七宝焼(しっぽうやき)二人展」が開かれている。アクセサリーや皿、香炉など色鮮やかな作品が来場者の目を楽しませている。

 40年以上制作を続け、同市立花の自宅で七宝焼教室を開く及川裕子さん(80)と奥州市水沢の農業佐藤美樹子さん(77)が手掛けた約350点を展示。一部を除き、1点千円~1万円程度で販売する。

 友人と訪れた奥州市水沢の熊谷寛二さん(82)は「作るのは大変な道のりだと思う。使うのがもったいないくらいきれい」と見入った。

 午前10時~午後6時(最終日は同5時)。

北上市

岩手
ぼくの絵本、手にとって 北上の中学生が5歳から制作
岩手
案内マップに2次元コード 北上、名所への経路を素早く紹介
岩手
写真と絵が入り交じる作品 北上で石田貴裕さん美術展
岩手
アレルギー対応、安心の味 北上・洋菓子店、小麦粉などを不使用
岩手
美しい刀、込められた思いも知って 北上市立博物館で企画展