久慈から願う世界平和 ウクライナ国旗色にライトアップ

世界平和と人道支援を願う青と黄色のライトアップ
 久慈市は川崎町のアンバーホールでウクライナ国旗と同じ色の青と黄色のライトアップを始めた。市民にロシアの軍事侵攻を踏まえ、人道支援を視覚で訴える。21日まで。

 初日の16日夕、正面入り口左側の三角窓(高さ7メートル)が2色に照らされ、日が落ちて辺りが暗くなると闇にくっきり浮かび上がった。

 市は2006年に非核平和都市を宣言している。ロシアのウクライナ侵攻で多くの犠牲者が出ているとされ、世界平和を願って企画した。点灯は午後5時から翌日午前8時半。

久慈市

岩手
闘牛、熱く「つき合い」40年目 久慈の平庭大会、あす15日開幕
岩手
「サーフィンの街」新拠点 久慈市の中心部からファン増目指す
岩手
小さな「輝き」見つけた 久慈・琥珀博物館で採掘体験
岩手
お帰り、べっぴんの湯 4月11日、再オープン
岩手
「落ちない猫」受験生応援 三鉄、4駅でポストカード配布