久慈から願う世界平和 ウクライナ国旗色にライトアップ

世界平和と人道支援を願う青と黄色のライトアップ
 久慈市は川崎町のアンバーホールでウクライナ国旗と同じ色の青と黄色のライトアップを始めた。市民にロシアの軍事侵攻を踏まえ、人道支援を視覚で訴える。21日まで。

 初日の16日夕、正面入り口左側の三角窓(高さ7メートル)が2色に照らされ、日が落ちて辺りが暗くなると闇にくっきり浮かび上がった。

 市は2006年に非核平和都市を宣言している。ロシアのウクライナ侵攻で多くの犠牲者が出ているとされ、世界平和を願って企画した。点灯は午後5時から翌日午前8時半。

久慈市

岩手
絵手紙で心和らげて 久慈で2教室が合同作品展
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
お帰り「高校生海女クラブ」 久慈・ヨムノスで3年ぶりの活動
岩手
帰ってきた「あまちゃん」ウニ大漁 久慈・小袖で実演再開
岩手
「つりがね洞」を射抜く朝日 久慈、夏至前後1週間だけの光景