角館にモンブラン専門店オープン 「新しい観光スポットに」

客の目の前で作る「絞りたてモンブラン」
 秋田県仙北市角館町に12日、お菓子のモンブランの専門店「レガール・リッツ」がオープン。栗を使った角館の新たなスイーツ土産としてPRし、県内外からの集客を目指す。



 生地に米粉を使い、マロンクリームをのせてオーブンで焼き上げた「焼きモンブラン」(240円)、生クリームをのせたプリンの上に客の目の前でマロンペーストを絞り上げる「絞りたてモンブラン」(790円)などを販売する。

 仙北市西木町の「西明寺栗」の渋皮煮をのせた「贅沢(ぜいたく)モンブラン」(1200円)も期間・個数限定で販売し、地元特産品のPRを通して地域活性化にも貢献したいという。

 秋田市の菓子製造販売プライムスイーツカンパニーが築120年以上の蔵をリノベーションして開業。同社は一昨年から角館でプリン専門店「あきたプリン亭」を営業しており、2店舗目の出店となる。安藤醸造本店などが同じ並びにあり、観光客も多く来店すると見込む。



 店長の阿部美奈子さん(35)は「何度も試作して改良を重ねてきた。新しい観光スポットとして、角館に来たらぜひ立ち寄ってほしい」と話している。

 テークアウト専門で営業時間は午前10時~午後5時。問い合わせはレガール・リッツTEL0187・49・8285

仙北市

秋田
18日に田沢湖マラソン 自然いっぱいのコース紹介
秋田
角館新名物へ…しょうゆプリン発売 あきたプリン亭×安藤醸造
秋田
秋田犬や大太鼓…車窓彩る「田んぼアート」見頃 内陸線沿線5カ所
秋田
「角館のお祭り」観光やまぶっつけ 3年ぶり実施へ検討
秋田
玉川温泉ビジターセンター、展示内容一新 多言語音声解説も