地域の暮らし知って 洋野・fumoto、2日から写真など展示

 洋野町の地域おこし協力隊の活動を支援する一般社団法人fumoto(大原圭太郎代表理事)は2日から、同町種市の「スタンド栞(しおり) ひろのとつながる案内所」で「ひろのの栞」展を開催する。10日まで。

 「本を読むように、洋野の暮らしと人をもっと知る」をコンセプトに書いてきたウェブサイトの記事などをまとめたポスター、スタンド栞のメンバーが撮影した洋野の暮らし、人、風景の写真を展示する。

 来場特典として3日と9日、同町で地域おこし協力隊として活動した松田直美さんが運営する「喫茶とスペース ヒロノバ」の焼き菓子を各日先着150人にプレゼントする。

 午前10時~午後6時。問い合わせはスタンド栞(0194・66・8870)へ。

洋野町

岩手
おおのキャンパス(洋野町大野)